できるだけ安く済ませるギャザラー装備更新の方法【2020年9月版】

ギャザラー装備更新の方法 ギャザラー

ギャザラーのレベリングをしていると、どうしても避けられないのが装備更新ですよね。

面倒くさいしギルもかかりますが、装備更新をしないとレベリングの効率が悪くなってしまいます。

しかし、ポイントを押さえればギャザラーの装備更新は安く、楽に済ませることができます。

ここでは、ギャザラーの装備更新の方法をLv50/60/70重視でまとめていきます。

ギャザラーの装備更新のポイント

ギャザラーのレベリング中に装備更新をする場合は、獲得力を重視しましょう。

ギャザラーではアイテムが入手できないと経験値がもらえないのですが、獲得力が足りないとアイテムの入手確率が下がるため、レベリングの効率が落ちてしまいます。

また、ギャザラーのレベリング中に入手したアイテムを売ったり、クラフターのレベリングで使ったりする場合も、HQが必要になるケースは少ないです。

さらに、採掘・園芸のレベリングにギルドリーヴを使う場合も、識質力はほとんど必要ありません。

ですので、レベリング中はとにかく獲得力を上げ、GPや識質力は余裕があれば積むくらいでOKです。

そして、獲得力のみを上げたい場合は、主道具・副道具・胴・手・脚装備だけを更新すれば十分です。

Lv1~10:クラスクエスト報酬を使おう

このレベルでは、まだ装備を気にする必要はあまりありません。

クラスクエスト報酬でもらえる装備が2択になっているので、採掘と園芸で違うものを取るなどすればお得です。

Lv11~30:NPC「道具屋」「防具屋」を利用しよう

このレベル帯では、リムサ・ロミンサ/ウルダハ/グリダニアのマーケットにいるNPC「道具屋」「防具屋」でレベルに応じてNQ装備を買うのが一番安上がりだと思います。

Lv31~49:NPCとマケボで価格を比較

このレベル帯くらいからマケボを見てみる癖をつけるといいと思います。

NPCショップの価格と比較するには、アイテム情報の左下に表示されている「SHOP販売価格」を見ればOKです。

Lv50:部位によって入手方法を変える

主道具はLv50のクラスクエスト報酬になっている「マモンピック」「ラウニハチェット」「ハルシオンロッド」が十分強いです。

副道具はLv50のものを調達すると高くつくので、Lv40のクラスクエスト報酬「アプレンティスモール」「アプレンティスサイズ」のままで十分です。

頭装備は各グランドカンパニーのNPC「補給担当官」から「フォリジャーハット」が軍票5000で入手可能ですので、持っておくといいと思います。※小甲士・小闘士・小牙士以上で交換可能です。

胴装備は共通装備の「フォリジャーベスト」、クラス別装備の「ディガーシャツ」「カッターダブレット」「フィッシャーシャツ」がありますが、高いので無理せず「ラプトルジャーキン」をマケボやNPCから購入すればOKです。

手装備はLv50クラスクエストの選択報酬で「ディガーグローブ」「カッターグローブ」「フィッシャーグローブ」があるので、それを選ぶといいですよ。

脚は共通装備の「フォリジャースロップ」、クラス別装備の「ディガースロップ」「カッタースロップ」「フィッシャーガスキン」がありますが、やはり高めなので「ラプトルキュロット」をマケボやNPCから調達するのが無難でしょう。

Lv51に上がるとすぐに装備更新が来るので、ギルに余裕がなければそこまでこだわる必要はないかもしれません。

Lv51:ラプトル胴脚を更新

このあたりから蒼天の素材になるので、ラプトル胴脚のままだとステータス的につらくなってきます。

イシュガルドのマーケットにいるNPC「防具屋」で胴「アルケオーニス・ギャザラージャックコート」と脚「アルケオーニスギャザラーブリーチ」が売られているので、マケボの価格と比較して購入するといいですよ。

余談ですが、アルケオーニス胴脚は見た目がいいので染色してミラプリに使う人もたまにいます。

Lv53:マーケットボードの方が安い装備が多い

Lv53から使える装備は、リテイナーのほりだしもの依頼で時々出るため、NPC販売価格より安く売られていることが多いです。

まずは最優先で胴「ワイバーンジャーキン」、手「ホーリーレインボー・ワークグローブ」、脚「ワイバーンキュロット」を揃えてください。

また、「ワイバーン」シリーズのアクセサリも安値で売られていることが多いので、いくつか揃えておくとGPが楽になるはずです。

Lv55:クラスクエスト報酬を活用

Lv55あたりから装備が高価になってくるので、Lv55のクラスクエストでもらえる装備を有効活用しましょう。

優先順位としては、胴「ダルメルベスト」→脚「ラミーギャザラートラウザー」の順番で取っていけばOKです。

Lv58:ギャザラースクリップ:黄貨が使える

Lv58で装備を更新したい人で、漁師のオーシャンフィッシングをやっている人やギャザラーの収集品を取れる人は、ギャザラースクリップ:黄貨を使って「トレイルブレイザー」シリーズの装備を取るという方法もあります。

Lv60~69:ギャザラー黄貨かNPCショップで装備更新

Lv60以降のレベリングをナマズオ蛮族クエストギルドリーヴメインで行う場合は、今まで通り獲得力重視で装備更新をすればOKです。

お得意様取引収集品納品も利用してさくさくレベリングしたいという人は、GPや識質力も必要になるのですべての箇所を装備更新することをおすすめします。

Lv60~65の装備は、ドーロ・イローの「ギョショウ」から購入できるので、レベル帯に合わせて選んでください。

Lv61~70の装備は、クガネのマーケットにいる「防具屋 ムトウ」が扱っています。

ギャザラースクリップ:黄貨がある人は、Lv61以降の装備も交換できるのでオススメです。

Lv70:クガネのNPCかギャザラースクリップ:黄貨を利用

クガネのマーケットにいる「道具屋 シチホウ」「防具屋 ムトウ」からはLv70装備が買えるので、マケボの価格が高いものはNPCから購入するとよいでしょう。

Lv70のアクセサリはガゼル系ですが、リテイナーのほりだしもの依頼で出ることも多いため、マケボで安く売られている傾向があります。

ギルをあまりかけたくない人は、アクセサリ以外をギャザラースクリップ:黄貨で交換するという方法もありますが、その際は「レベル70・装備その2」にある「キングランド」シリーズの装備を選ぶことをおすすめします。

Lv71~80:レベリングの方法によって装備更新のやり方が違う

Lv71~80のレベリングをリーヴでする場合は、今まで通り獲得力のみ重視で装備更新すればOKです。

一方、収集品納品お得意様納品に加え、蛮族クエスト「キタリ族」ミーン工芸館クエストの一部クエストでは、GPや識質力も必要になってきます。

すべての箇所を装備更新する必要がある人は、Lv70のギャザラー黄貨装備(副道具のみIL330、他はIL350)を揃え、ステータスが足りない場合のみNPCショップの装備を使うなどするとよいでしょう。

ファノヴの里の「よろず屋」ではIL370前後の装備、トメラの村の「よろず屋」ではIL400前後の装備が売られているので、マケボの販売価格が高すぎる場合は利用するといいですよ。

まとめ

ギャザラーの装備更新を安く楽にするには、以下のようなことに気を付けてみてください。

  • 識質力やGPがいらない間は獲得力のみ重視で装備更新する
  • マケボとNPC販売価格を比較する
  • クラフタースクリップ:黄貨を活用する

ちなみに、ギャザラースクリップ:黄貨の入手には、漁師のレベリングとしても優秀な「オーシャンフィッシング」がおすすめです。

ギャザラーのレベリング、がんばってください!

タイトルとURLをコピーしました