5.55オオヌシ「リストラカントゥス」の簡単な釣り方とマクロ

5.55オオヌシ「リストラカントゥス」の簡単な釣り方とマクロ ギャザラー

2021年5月25日公開のパッチ5.55で追加された、レイクランドのオオヌシ「リストラカントゥス」の釣り方を解説します。

リストラカントゥスを釣るために必要な「イモータルジョー」の簡単な釣り方とマクロも公開するので、ぜひオオヌシ釣りに役立ててください。

5.55オオヌシ「リストラカントゥス」釣りの準備

リストラカントゥス釣りには伝承録が必要

リストラカントゥスを釣るためには、下記の準備を整えておく必要があります。

  • 魚類伝承録:ノルヴラントを入手
  • 獲得力を上げる(獲得力2262以上あれば5.55オオヌシは釣れる【報告あり】)
  • 蟲箱を用意

クラブケーキHQなどGPが上がる食事、コーディアル類の準備もお忘れなく。

5.55オオヌシ「リストラカントゥス」の釣り方

このオオヌシは泳がせ釣りで釣れる魚ですが、エサとなるヌシの時間とオオヌシの時間は重複しているようなので、事前に仕込みとしてイモータルジョー(!!!)HQを釣っておくことができません。

イモータルジョー(!!!)は頻繁にかかる魚ではないので、主に泳がせ釣りIIを使ってリストラカントゥスを狙うのがよさそうです。

「リストラカントゥス」の基本情報

リストラカントゥスの釣り場は「ケンの島」

  • 場所:レイクランド「ケンの島」
  • 時間:ET16:00~23:59?
  • 天候:晴れ→霧【検証済】、快晴→霧は不明
  • エサ:蟲箱>イモータルジョー(!!!) 泳がせ釣り

「リストラカントゥス」の仕込み

  1. エサを蟲箱にしてアルビノガー(!!)を釣り、トレードリリースする
  2. 撒き餌を使用

リストラカントゥスを釣るにはまずヌシであるイモータルジョー(!!!)を蟲箱で直釣りする必要があるので、アルビノガー(!!)をトレードリリースしてアタリの候補を減らし、撒き餌も使用しておきます。

バイスジョー(!!!)をトレードリリースする方もいますが、アルビノガーのほうが確率が高くヒット時間も同等なので、そちらをトレードリリースすることをおすすめします。

ケンの島の強振(!!)はアルビノガーだけなので、仕込み自体は簡単です。

「リストラカントゥス」釣り本番

ET16:00を過ぎて天候が霧になったらキャスティングをします。

後述するマクロを使えばバイスジョー(!!!)を排除できるので、激振(!!!)はイモータルジョーのみとなります。

泳がせ釣りIIが使える間は、適度に撒き餌をしながらイモータルジョーを狙ってください。

GP管理にはライトコーディアルHQを使うと便利です。

イモータルジョーが釣れたら泳がせ釣りIIを使用し、祈りましょう。

もし逃げてしまったら泳がせ釣りIIはクールタイムとなるので、アルビノガー(!!)をトレードリリースしてペーシェンスIIを使ってください。

イモータルジョーはストロングフッキングで釣れます。

5.55オオヌシ「リストラカントゥス」釣りで使えるマクロ

/ac キャスティング <wait.18> 
/e 18秒 バイスジョー <se.7> 
/micon キャスティング

イモータルジョーはアタリまでの時間が15秒以下と短く、同じ激振(!!!)のバイスジョーとは区別できます。

撒き餌でバイスジョーがかかるまでの最短時間が18秒程度なので、このマクロが鳴ったらフッキングをして竿をあげてしまえば、時間やエサを節約できます。

まとめ:5.55オオヌシ「リストラカントゥス」はトレードリリースが重要

リストラカントゥスはヌシであるイモータルジョー(!!!)を泳がせ釣りして狙うオオヌシです。

イモータルジョー自体のヒット率がそこまで高くないので、主に泳がせ釣りIIを使っていくとよいでしょう。

この記事で紹介したマクロを使用すれば、確率が高めでアタリまでの時間が長いアルビノガー(!!)と同じく長いバイスジョー(!!!)を排除し、激振(!!!)をイモータルジョーのみに絞り込むことができます。

泳がせ釣りIIで釣れなかった場合も、まずはトレードリリースをしっかり入れたほうが、イモータルジョーが釣れる確率を高められます。

タイトルとURLをコピーしました