青魔道士ソロのレベリングとラーニング!レベル1~50・装備も解説

青魔道士ソロのレベリングとラーニング!レベル1~50・装備も解説 バトル

青魔道士のレベリングはPTを組んで行う「パワーレベリング」が主流ですが、ソロでも効率よくレベリングをする方法はあります。

この記事では青魔道士レベル1~50をソロでレベリングしながらフィールドモブの青魔法をラーニングできる、おすすめのルートを紹介していきます。

装備についても解説するので、ソロで青魔道士をレベリングしたい方は参考にしてみてください。

  1. 青魔道士ソロのレベリングとラーニングの準備
    1. 経験値アップ系アイテム(食事・スクロールなど)
    2. ポーション類
    3. バディチョコボ(ヒーラー重視)
  2. 青魔道士ソロのレベリングとラーニングで使う装備
    1. 頭・耳・指は経験値アップ装備
    2. 左の防具はクエストでもらえる
    3. アクセサリーは「ルーキー」系
    4. レベル15からは「ビギナー」装備
    5. レベル50になったら詩学装備
  3. 青魔道士ソロのレベリングとラーニングおすすめルート
    1. No.17「吸血」:低地ラノシア「ケーブバット」
    2. No.13「猫だまし」:中央森林「キキルン・スクランブラー」
    3. No.16「アイススパイク」:中央森林「インプ」
    4. No.18「どんぐり爆弾」:中央森林「トレント・サップリング」
    5. No.20「ガードオファ」:ブルートーテム
    6. No.19「爆弾投げ」:西ザナラーン「ゴブリン・マガー」
    7. No.21「自爆」:西ザナラーン「グライド・ボム」
    8. No.31「スティッキータン」:中央ザナラーン「トキシックトード」
    9. No.8「ファイナルスピア」:中央ラノシア「キラー・ヴェスパ」
    10. No.13「ホワイトウィンド」:ブルートーテム
    11. No.30「マイティガード」:ブルートーテム
    12. レベリング:東部森林「フェアリーファンガー」Lv16
    13. レベリング:東部森林「レミュー」Lv18
    14. No.12「怒髪天」:東部森林「ワイルドボア」
    15. No.36「針千本」:南ザナラーン「サボテンダー・バイラー」
    16. No.32「ガマの脂」:西ザナラーン「ラフィングギガントード」
    17. No.11「プレーンクラッカー」:北部森林「クレイゴーレム」
    18. No.28「臭い息」:中央森林「ストローパー」
    19. レベリング:東ラノシア「アプカル」
    20. レベリング:外地ラノシア「プラズモイド」
    21. レベリング:クルザス中央高地「アイススプライト」Lv40
    22. レベリング:西ラノシア「デッドマン」
    23. レベリング:クルザス中央高地「アイススプライト」Lv46
    24. No.43「不思議な光」:モードゥナ「レンティック・マッドパピー」
    25. No.5「ドリルキャノン」:北ザナラーン「魔導ヴァンガード強化型」
    26. No.27「怪視線」:モードゥナのギルドリーヴ焚書
    27. レベリング:北ザナラーン「アーススプライト」Lv49
    28. レベリング:南部森林「ウォータースプライト」Lv50
  4. 青魔道士がレベル50になったら
    1. No.41「マインドブラスト」タムタラの墓所「絶対王ガルヴァンス」
    2. No.10「グラワー」:オーラムヴェイル「コインカウンター」
  5. 青魔道士のレベリングとラーニングはソロでもできる

青魔道士ソロのレベリングとラーニングの準備

青魔道士をソロでレベリングするなら、下記3つの準備をすることをおすすめします。

経験値アップ系アイテム(食事・スクロールなど)

経験値アップ系のアイテムとしては、下記のようなものがあります。

  • 食事
  • バトルマニュアル
  • カンパニーアクション(討伐経験値アップ系)

食事はマーケットのNPCが売っている「ボイルドエッグ」など、安価なもので構いません。

バトルマニュアルは「冒険者小隊」の「特殊任務」で獲得できるアイテムです。

カンパニーアクションにも「討伐経験値アップ」系があるので、可能であれば使っておきましょう。

ポーション類

レベルが低い間はポーション類があったほうがいいので、マケボで売っているポーション類などで安いものを少し調達しておきましょう。

ちなみに、ポーション類には下記の種類があり、下にいくほどリキャストタイムが長くなります。

  • ポーション
  • ハイポーション
  • メガポーション
  • エクスポーション
  • マキシポーション
  • スーパーポーション

またNQよりHQのほうがリキャストタイムが短いので、価格が同じくらいならHQをおすすめします。

バディチョコボ(ヒーラー重視)

マイチョコボはサブクエスト「頼れる相棒」をクリアすると「バディ」として一緒に戦ってくれるようになります。

「頼れる相棒」は中央森林の「ベントブランチ牧場」にいるNPC「ルクロ」から受注できるので、まだの人はやっておきましょう。

バディチョコボはランクが上がるとスキルを習得できますが、まずは「ヒーラー」のスキルをすべて習得することをおすすめします。

青魔道士ソロのレベリングとラーニングで使う装備

青魔道士ソロのレベリングとラーニングで使う装備としては、下記があります。

  • 青魔道士開放クエストでもらえる初期装備
  • 初心者の館でもらえる「ビギナー」装備
  • アラガントームストーン:詩学で取れる「ガーロンド」装備

経験値アップの装備がある人は、活用していきましょう。

頭・耳・指は経験値アップ装備

頭・耳・指については、下記の経験値アップ装備が使えます。

  • 頭:フレンドシップサークレット
  • 耳:メネフィナ/エーテライト/アラミガンイヤリング
  • 指:ビギナーリング

左の防具はクエストでもらえる

レベル1装備としては、左側の「トゥルーブルー」装備が青魔道士開放クエストでもらえます。

武器もクエストでもらえる「レインメーカー」を使いましょう。

アクセサリーは「ルーキー」系

青魔道士開放クエストではアクセサリーはもらえないため、自分で調達する必要があります。

下記のNPCが「ルーキー」系アクセサリーを扱っているので、それを使うのがおすすめです。

  • リムサ・ロミンサ:下甲板層(X:10 Y:11)「ブルゲール商会 バンゴ・ザンゴ」
  • グリダニア:新市街(X:11 Y:11)「黒兎堂 マイセンタ」
  • ウルダハ:ナル回廊(X:11 Y:10)「アシュガナ貿易 ロリッヒ」

どのNPCも「アクセサリ(戦闘)の購入」からルーキー系アクセサリーが買えます。

レベル15からは「ビギナー」装備

初心者の館をソーサラー系(幻術士、巴術士、呪術士など)でクリアすると、ソーサラーが装備できる「ビギナー」装備がもらえます。

もらえる箇所は「胴」「手」「脚」「足」なので、青魔道士がレベル15になったらビギナー装備を活用するとよいでしょう。

レベル50になったら詩学装備

青魔道士がレベル50になったら、「アラガントームストーン:詩学」で交換できる「ガーロンド」系の装備が必要になります。

レベル50までに受けられる青魔道士のクラスクエストをすべて完了すると「メガス」装備がもらえますが、ソロだとID「オーラムヴェイル」に行く必要があるので、先に詩学装備を取ることになるでしょう。

詩学の必要数はかなり多いので、あらかじめ準備を進めておくことをおすすめします。

レベル50になったら詩学装備

詩学装備はモードゥナのNPC「オーリアナ」が交換してくれます。

青魔道士ソロのレベリングとラーニングおすすめルート

青魔道士のレベリングをソロで行う場合、フィールドモブからのラーニングも並行して行うと効率がいいです。

ここでは青魔道士ソロのレベリングとラーニングに適したおすすめのルートを紹介します。

なお、説明文は装備更新なし・マイティガードありを前提としています。

より効率的にレベリングをしたい人は、装備更新をして攻撃系の青魔法を使ってください。

No.17「吸血」:低地ラノシア「ケーブバット」

No.17「吸血」:低地ラノシア「ケーブバット」

北の方にある洞窟の中にいます。

No.13「猫だまし」:中央森林「キキルン・スクランブラー」

No.13「猫だまし」:中央森林「キキルン・スクランブラー」

中央森林の東部と西部をつなぐ橋「地神の忘却」の下にいます。

No.16「アイススパイク」:中央森林「インプ」

No.16「アイススパイク」:中央森林「インプ」

中央森林の「ウォーレン牢獄」にいます。

No.18「どんぐり爆弾」:中央森林「トレント・サップリング」

No.18「どんぐり爆弾」:中央森林「トレント・サップリング」

この場所以外にも黒衣森のあちこちにいますが、場所によってレベルが違います。

No.20「ガードオファ」:ブルートーテム

青魔法が5つになると、敵の被ダメージを上げる「ガードオファ」をブルートーテムで習得できます。

No.19「爆弾投げ」:西ザナラーン「ゴブリン・マガー」

No.19「爆弾投げ」:西ザナラーン「ゴブリン・マガー」

シルバーバザー付近にいます。

No.21「自爆」:西ザナラーン「グライド・ボム」

No.21「自爆」:西ザナラーン「グライド・ボム」

周囲にはボムもいますが、自爆を使用してくるのは大きい「グライド・ボム」です。

No.31「スティッキータン」:中央ザナラーン「トキシックトード」

No.31「スティッキータン」:中央ザナラーン「トキシックトード」

最初に無詠唱で撃ってくる引き寄せが「スティッキータン」です。

No.8「ファイナルスピア」:中央ラノシア「キラー・ヴェスパ」

No.8「ファイナルスピア」:中央ラノシア「キラー・ヴェスパ」

「ファイナルスピア」は痛いですが、HPが200くらいあれば耐えられます。

「ファイナルスピア」の詠唱が始まったら、ポーションでHPを戻しておくとよいでしょう。

No.13「ホワイトウィンド」:ブルートーテム

習得した青魔法が10種類になると、「ホワイトウィンド」をブルートーテムから習得できます。

No.30「マイティガード」:ブルートーテム

「ホワイトウィンド」と同時にブルートーテムから習得可能になります。

取りに行くついでにジョブクエストでの経験値稼ぎもしておきましょう。

「マインドブラスト」をラーニングしろと言われたらレベリングに戻ります。

レベリング:東部森林「フェアリーファンガー」Lv16

レベリング:東部森林「フェアリーファンガー」Lv16

ノンアクティブなので攻撃に巻き込まなければ襲ってきません。

レベリング:東部森林「レミュー」Lv18

レベリング:東部森林「レミュー」Lv18

ノンアクティブなので攻撃に巻き込まなければ襲ってきません。

遠距離からつぶてを投げてきます。

No.12「怒髪天」:東部森林「ワイルドボア」

No.12「怒髪天」:東部森林「ワイルドボア」

「怒髪天」が習得できたら、レベル21くらいまでレベリングしましょう。

ドロップアイテム「ボアの粗皮」はクラフターのレベリングに活用できます。

No.36「針千本」:南ザナラーン「サボテンダー・バイラー」

No.36「針千本」:南ザナラーン「サボテンダー・バイラー」

ちょっと戦闘がきついかもしれません。

勝てない場合はもう少し上までレベリングすると楽になります。

No.32「ガマの脂」:西ザナラーン「ラフィングギガントード」

No.32「ガマの脂」:西ザナラーン「ラフィングギガントード」

「針千本」で8割以上削れます。

周囲にアクティブモンスターが多いので、狙われないよう注意しましょう。

No.11「プレーンクラッカー」:北部森林「クレイゴーレム」

No.11「プレーンクラッカー」:北部森林「クレイゴーレム」

「針千本」一撃で倒せます。

No.28「臭い息」:中央森林「ストローパー」

No.28「臭い息」:中央森林「ストローパー」

「針千本」一撃で倒せます。

レベリング:東ラノシア「アプカル」

レベリング:東ラノシア「アプカル」

「針千本」一撃で倒せます。

ノンアクティブなので勝手に襲ってくることはありません。

レベリング:外地ラノシア「プラズモイド」

レベリング:外地ラノシア「プラズモイド」

「針千本」で8割ほど削れます。

「マイティガード」は切っておき、水鉄砲などを使うとよいでしょう。

レベリング:クルザス中央高地「アイススプライト」Lv40

レベリング:クルザス中央高地「アイススプライト」Lv40

「針千本」2発で倒せます。

「マイティガード」を使っておくと安心です。

レベリング:西ラノシア「デッドマン」

レベリング:西ラノシア「デッドマン」

西ラノシアの「幻影諸島」の浜辺にいます。

「針千本」2発で倒せるモンスターで、AAしかしてこないのでずっと詠唱していられます。

「マイティガード」を使っておきましょう。

レベリング:クルザス中央高地「アイススプライト」Lv46

レベリング:クルザス中央高地「アイススプライト」Lv46

「針千本」3発で倒せます。

「マイティガード」を使用しましょう。

No.43「不思議な光」:モードゥナ「レンティック・マッドパピー」

No.43「不思議な光」:モードゥナ「レンティック・マッドパピー」

レベル40~44くらいが目安かと思います。

「マイティガード」ありで、AoEを避けながら「針千本」を何発も当てるので時間はかかります。

No.5「ドリルキャノン」:北ザナラーン「魔導ヴァンガード強化型」

No.5「ドリルキャノン」:北ザナラーン「魔導ヴァンガード強化型」

レベル45以上が目安かと思います。

「マイティガード」や「ガマの脂」を使い、AoEを避けながら「針千本」で削ります。

No.27「怪視線」:モードゥナのギルドリーヴ焚書

No.27「怪視線」:モードゥナのギルドリーヴ焚書

モードゥナのギルドリーヴ「焚書任務:禁書「噛み砕きし者」の回収」で出現する「ダーク・ダハーカ」からラーニングできます。

そんなに固くはありません。

レベリング:北ザナラーン「アーススプライト」Lv49

レベリング:北ザナラーン「アーススプライト」Lv49

「針千本」3発で倒せます。

レベリング:南部森林「ウォータースプライト」Lv50

レベリング:南部森林「ウォータースプライト」Lv50

「針千本」3発で倒せます。

リポップ位置が近い個体がいるので、同時に複数殴らないように気をつけたほうがいいかもしれません。

青魔道士がレベル50になったら

青魔道士がレベル50になったら、まずID「タムタラの墓所」に行って「マインドブラスト」を習得しましょう。

ジョブクエストでは最終的にID「オーラムヴェイル」の「グラワー」が必要になるので、これら2つのジョブクエストを受けるために詩学装備が必須になります。

No.41「マインドブラスト」タムタラの墓所「絶対王ガルヴァンス」

「マイティガード」を使って適当にスプリントでボス前まで走ります。

ボス部屋まで来たらそこの雑魚も巻き込んで「プレーンクラッカー」などで倒しましょう。

ボス1体になったら「針千本」が便利です。

3ボス前の結界を解くところは、玉が2つある部屋で止まって敵を倒します。

No.10「グラワー」:オーラムヴェイル「コインカウンター」

ソロでラーニングしようと思うと結構大変かもしれません。

詩学が足りなくて左しか更新していない状態で行ったら、シビアな戦いになりましたがなんとかグラワーは習得できました。

安定を取るならアクセサリーも詩学にしてから行ったほうがよさそうです。

青魔道士のレベリングとラーニングはソロでもできる

青魔道士はソロでもレベリングやラーニングがある程度可能です。

この記事では新生エリアでのレベル1~50のレベリングとラーニングについて、おすすめルートを紹介しました。

もし「ラーニングがつらい」と思う敵がいたら、もうすこし上までレベリングしてから挑むと楽になると思います。

この記事ではレベル50以上で挑んだほうがよさそうなラーニングについては、一部を除き記載を割愛しています。

レベル50になって詩学装備やメガス装備が使えるようになるとラーニングしやすくなる青魔法はまだまだあるので、ラーニング頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました